八峰町空き家情報室(令和4年9月30日更新)

2022年9月30日

空き家情報室へようこそ!!

 

八峰町に移住や定住、二地域居住(例えば夏に八峰町で生活し、厳しく寒い冬は都会で生活すること)をしてもらうため、空き家の情報を載せています。登録されている空き家に興味がある方や、こんな空き家があったら八峰町に住みたいと思う方、現在使用していない家屋を所有の方など、是非ご利用下さい。

 

移住にご興味のある方は、「秋田暮らし はじめの一歩」の八峰町のページもぜひご覧ください。

 

 

 

※令和4年1月26日更新内容 

 ○登録物件の取り下げがありました。

 

※令和4年2月4日更新内容 

 ○登録物件の追加がありました。

 

※令和4年4月20日更新内容

 〇登録物件の交渉内容の変更がありました。

 

※令和4年5月18日更新内容

 〇登録物件の件数の変更がありました。

 

※令和4年7月1日

〇登録物件の追加がありました。

 

※令和4年9月30日

〇登録物件の追加がありました。

空き家情報室への登録

使用していない家屋を所有されている方、八峰町へ定住したい方へ提供してみませんか?

 

「空き家登録申込書」に必要事項を記入し担当へご連絡下さい。担当が現地調査をして登録します。

 

空き家登録申込書

空き家情報室登録物件のご紹介

現在、ご紹介できる物件は次のとおりです。(令和4年9月30日現在 6件)

 

詳細を知りたい方は、情報提供申込書を提出してください。

 

空き家バンク(21田中)(売買)(411KB)  

空き家バンク(25水沢)(売買)(469KB)

空き家バンク(27滝の間)(売買)(452KB) 

空き家バンク(31茂浦)(売買)(665KB) 

空き家バンク(43茶の沢)(売買).pdf(708KB)

空き家バンク(44内荒巻)(売買) .pdf(830KB)

 

住宅取得の支援策

国土交通省では、住宅取得を応援するため下記の支援策を実施しております。

 

1.住宅ローン減税の控除期間が13年間

 

2.すまい給付金は最大50万円 ※「八峰町住まいづくり応援事業」と併用可能

 

3.贈与税非課税枠は最大1,500万円

 

4.新築最大40万円

  リフォーム最大30万円相当

  グリーン住宅ポイント制度を創設

 

 

詳細、お問い合わせは下記リンクをご確認ください。

 

住宅:住宅取得に係る経済対策について - 国土交通省 (mlit.go.jp)

 

 

 

 

地図

空き家物件

お問い合わせ

企画財政課
広報企画係
電話:0185-76-4603
ファクシミリ:0185-76-2113