養護老人ホーム

2015年12月1日

養護老人ホーム

 

養護老人ホームは、環境上の理由及び経済的理由により自宅で生活する事が困難な高齢者が入所する施設です。

 

特別養護老人ホームとは違って、介護保険施設ではなく、施設への入所は市町村の措置により行われます。

 

環境上の理由とは、心身に障害があって日常生活を送ることが困難であり、かつ世話をしてくれる人がいない場合、家族との同居が続けられずに本人に影響がある場合、住むところがないか、あっても環境が非常に悪い場合などです。

 

経済的理由は、本人の世帯が生活保護を受けている場合、世帯の生計中心者が市町村民税の所得割を課されていない場合などです。

 

さらに、養護老人ホームは、65歳以上であること身の周りのことは自分でできること、在宅での生活が困難であることが入所の基準となります。

 

したがって、入院治療や寝たきりや介護が必要な場合には入所できないことになります。

 

また、入所希望者や主に生計を維持しているものに市民税の所得割が課税されていないことが必要条件となっているため、一定の所得以上の方は対象にはなりません。

 

 

 

お問い合わせ

福祉保健課
福祉係
電話:0185-76-4608