特定疾病受療者通院費助成事業

2015年12月1日

特定疾病受療者通院費助成事業

 

 

 

特定の疾病のために治療を継続的に受ける必要のある者に対し、通院費用の一部を助成することにより、その者の負担軽減と福祉の増進を図ることを目的とする。

 

 

 

・対象者

 

八峰町に住所を有する者であって、次に掲げる治療のため、能代市以遠に1月を単位とし週2回以上通院し、交通費として他の公的助成を受けていない者を対象とする。

 

  (1) 人工透析

 

 

 

 ただし、前年の所得(1月から6月までは前々年の所得)が国民年金の障害基礎年金における所得制限限度額(国民年金法施行令で定める一部支給停止限度額)を超える所得を有する者はその年の8月から翌年の7月まで支給の対象としない。

 

 

 

・助成額 助成額は月額5,000円とする。

 

お問い合わせ

福祉保健課
福祉係
電話:0185-76-4608