各種届出(こんなときは)

2016年7月21日
こんなときは 届出に必要なもの
秋田県外から転入したとき

・負担区分証明書(転出した市町村から発行されます)

・印鑑

秋田県外へ転出するとき

・保険証等

・印鑑

死亡したとき

・保険証等

・喪主の印鑑

・喪主の預金通帳

・亡くなった方の個人番号がわかるもの

 

※詳しくは死亡届をされた方へ

 一定の障がいがある65歳以上75歳未満のかたで、

後期高齢者医療の被保険者として認定を受けようと

するとき

・身体障害者手帳等の障がいの程度がわかる書類

・印鑑

・保険証

・個人番号がわかるもの

75歳以上のかたで、生活保護を受け始めたとき

(資格喪失) 

・保護開始決定通知書

・印鑑

・個人番号がわかるもの

75歳以上のかたで、 生活保護を受けなくなったとき

(資格取得)

・保護廃止決定通知書

・印鑑

・個人番号がわかるもの

関連ワード

お問い合わせ

福祉保健課
保険年金係
電話:0185-76-4608