「移住・交流の促進」&「まちづくり事業」に取り組む団体を応援します!!!

2017年5月10日

 

 

町では「移住・交流の促進」&「まちづくり事業」に取り組む団体を応援します!!!

 

IMG_3643.JPG

 

 

 

 

【補助対象団体】(まちづくり活動支援事業・交流促進事業 共通)

 

   町内に在住、在勤の者5人以上で構成され、町内に活動拠点を有する団体。

 

   ただし、政治活動、宗教活動、営利活動等を目的としない団体。

 

 

 

 

 

 

=八峰町まちづくり活動支援事業= 

 

 

【補助対象事業】

 

   補助金の対象となる事業は、「少子高齢化対策」「空き家対策」「休耕地対策」「買い物弱者対策」など、地域が抱える課題解決につながる事業。

 

   ※補助金の交付を受けることができる事業は、一団体あたり3事業(事業内容が異なることが条件です。)までです。

 

 

 

【補助対象経費】

 

   上記、補助対象事業の実施に要する経費

 

 

 

【補助対象外経費】

 

   (1)既存の施設等の維持管理及び更新に係る経費。

 

   (2)団体の構成員に対する賃金、謝礼、食糧費。  等

 

 

 

【補助金額】

 

   補助対象経費の2/3、又は50万円のいずれか低い方の額。 (1,000円未満切り捨て)

 

   ※同一事業を継続して実施する場合、2年目の補助率を1/2以内、3年目の補助率を1/3とします。

 

 

 

【応募期限】

 

   平成29年6月30日()

 

   ※申請者によるプレゼンにより、事業の採択を決定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

=八峰町交流促進事業=  

 

 

【補助対象事業】

 

   (1)移住定住を促進するための体験活動事業(移住ツアー、田舎暮らし体験ツアー等)

 

   (2)交流人口の増加を図るための体験活動事業(町の資源を活かしたグリーン・ツーリズム等)

 

   ※補助金の交付を受けることができる事業は、一団体あたり2事業までです。

 

 

【補助要件】

 

   次の(1)から(4)を含む要綱で定める全ての要件を満たす事業

 

   (1)八峰町内を会場に実施される事業であること。

 

   (2)町内在住者を除く参加者が10名以上であること。

 

   (3)宿泊を伴う場合は、町内の宿泊施設を利用すること。

 

   (4)町やマスメディアの取材等に協力すること。 等

 

 

 

【補助対象経費】

 

   上記、補助対象事業の実施に要する経費

 

 

 

【補助対象外経費】

 

   (1)既存の施設等の維持管理及び更新に係る経費。

 

   (2)団体の構成員に対する賃金、謝礼、食糧費。  等

 

 

 

【補助金額】

 

   補助対象経費の10/10、又は30万円のいずれか低い方の額。(1,000円未満切り捨て)

 

 

 

【応募期限】

 

   平成29年9月29日(金)

 

   ※要件を満たす申請であれば、随時、交付決定します。(先着順)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細については、交付要綱でご確認ください。

 

 八峰町まちづくり活動支援事業補助金交付要綱

 

 八峰町交流促進事業補助金交付要綱〇

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

企画財政課
企画係 長門
電話:0185-76-4603
ファクシミリ:0185-76-4603