10/1(日)あきた白神駅まつり

2017年9月19日

開業20周年記念「あきた白神駅まつり」を開催します。

五能線「あきた白神駅」は、今年で開業20周年を迎えます。これを記念して10月1日(日)あきた白神駅まつりを開催します。

会場は、同駅に隣接する八峰町緑地等管理中央センター駐車場です。

当日は、午前9時30分から開会セレモニーを行い、リゾートしらかみ1号のお出迎えとお見送りを行います。

10時からは、ミニSLの運行を始め、JR秋田支社吹奏楽部RMCの演奏のほか、地元からは峰神太鼓、フォークデュオゆず

シャーベット、茂浦民謡同好会が出演します。食のテント村では、だまこ鍋、白神ねぎラーメン、豚なんこつカレーうどんなど

が販売されます。先着50名の炭火焼き棒パンづくり体験やパターゴルフの無料体験、能代山本地域の特産品やJRグッズが

合計40名に当たる大抽選会も行います。また、イベント当日に五能線を利用して会場におこしの方に、テント村で使える

割引券を(先着100名様)に進呈いたします。

10月1日(日)は、秋田県八峰町の「あきた白神駅まつり」にぜひおいでください。

 

あきた白神駅まつりチラシ.pdf(2MB)

 

お問い合わせ

産業振興課
電話:0185-76-4605