新型コロナウイルス感染症による保険料の減免について(介護保険(65歳以上))

2020年6月11日

 ● 介護保険第1号被保険者(65歳以上)の保険料の減免(新型コロナウイルス関連)

 

 

 1 介護保険第1号被保険者(65歳以上)の保険料減免の制度


 介護保険第1号被保険者(65歳以上)で、新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入が減少した等の場合、申請により保険料を減免します。

 

 

 2 対象者


 介護保険第1号被保険者(65歳以上)で(1)または(2)に該当する方。 

 

 (1) 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った方。

 

 (2) 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれ、次のいずれにも該当する方。

    ・ 事業収入や給与収入など、収入の種類ごとに見た本年の収入のいずれかが、前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること。

    ・ 収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること。

 

 

 3 減免額


 ・ 2(1)に該当する場合 ⇒ 保険料を全額免除

 

 ・ 2(2)に該当する場合 ⇒ 保険料の一部を減額

 

  

 4 減免の対象となる保険料


  令和2年2月1日から令和3年3月31日までの納期限のもの

 

 

 5 申請方法


 八峰町福祉保健課保険年金係(☎0185-76-4608)にお電話で事前にお問い合わせください

 

お問い合わせ

福祉保健課
保険年金係
電話:0185-76-4608