秋田県SDGsパートナーに登録されました!

2021年11月30日

秋田県では、事業活動などを通じてSDGs(持続可能な開発目標)の達成に意欲的に取り組む県内の企業や団体、自治体等を登録・PRする県独自の制度「秋田県SDGsパートナー登録制度」を創設しました。

本制度に、本町からは「八峰町」「八峰白神ジオパーク推進協議会」「特定非営利活動法人白神ネイチャー協会」の3団体が登録されました!(令和3年11月19日現在)

【第1期】秋田県SDGsパートナー一覧

 

※SDGs(Sustainable Development Goals 読み方:エス・ディー・ジーズ)とは・・・2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。(外務省ホームページ参照

秋田県SDGsロゴR3.11.19秋田県SDGsパートナー登録証授与式秋田県SDGsパートナー登録証

SDGs達成に向けた八峰町の取り組み

町では「第2次八峰町総合振興計画 後期基本計画(計画期間:令和3年度~令和7年度)」「第2期八峰町まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:令和2年度~令和6年度)」をはじめとしたさまざまな計画に基づき、町の将来像「白神の自然と人とで創るやすらぎのまち」を実現するため、各種施策を実施しています。

SDGs達成に向けては、次の3つに重点的に取り組むとともに、さまざまな計画に基づいた施策を一つ一つ実施することで『持続可能なまちづくり』を目指します。

SDGs達成に向けた重点的な取組 2030年に向けた指標 関連する主なSDGsゴール
担い手人材の確保・育成 農業、林業、漁業等の各産業分野において、新規就業者の確保・育成に取り組む
結婚から子育てまで切れ目ない支援 結婚、妊娠・出産、子育て、仕事と育児の両立といったライフステージに応じた施策を切れ目なくより強力に推進する。
地域コミュニティの機能維持  地域を活性化する取組への支援など、様々な課題に的確に対応しながら、地域コミュニティの機能維持を図る。

SDGs達成に向けた宣言書(234KB)

お問い合わせ

企画財政課
電話:0185-76-4603