町長のご挨拶

mayor03.png
八峰町長
森田 新一郎

 八峰町のホームページにアクセスいただきありがとうございます。町長の森田新一郎です。

この度の八峰町長選挙におきまして、平成30年4月23日から、初めての町政を担当させていただくことになりました。人にも自分にも常に誠実に公正でオープンな町政を進めてまいります。

八峰町は、日本海沿いの秋田県最北端に位置し、北は青森県深浦町、東は世界自然遺産「白神山地」、南は秋田県能代市と接する町であり、平成18年3月に八森町と峰浜村の合併により誕生しました。

本町は今、今後も続いていく人口減少や極端な少子化や高齢化などの大きな基本問題に直面していますが、米以外の作物の栽培促進による広くて平らな土地の「土地生産性」を高め、また世界自然遺産、日本ジオパーク、強い風、きれいな水、菌床シイタケやハタハタ、アワビや海藻などの資源を一層磨いてフル活用し、これらの「付加価値」を高め、さらには町民の皆様と将来的な課題や取り組んでいく方向を共有し「我が事」の問題として「参画」していただきながら「オール八峰」でチャレンジし、将来的に夢と希望がある元気な八峰町の実現に向け、力の限り頑張ってまいります。

このホームページを通じて、多くの皆様が八峰町の良さや魅力を発見し、八峰町においでいただければ幸いです。