あきた白神体験センターTOP

2022年11月30日
 

 

image018_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1.png

News & Topics

 

あきた白神体験センターは秋田県北西部の八峰町に位置し、世界自然遺産白神山地を東に仰ぎ、西には日本海の大パノラマが広がる自然環境の中、四季を通じてさまざまな体験活動をお手伝いする施設です。

○白神山地の里山や海岸まで徒歩わずか3分。山も海も体験フィールド!

○JR五能線「あきた白神駅」から徒歩3分

○隣には天然温泉「八森いさりび温泉ハタハタ館」があります。

 

あきた白神体験センター(正式名称:秋田県自然体験活動センター)は2007年(平成19年)7月1日に秋田県により設置され、八峰町が指定管理者として管理運営を行っている社会教育施設です。「豊かな自然との触れ合いをとおして行う体験活動、その他の体験活動の機会を提供し、もって青少年の心身の健全な育成を図るとともに、県民の生涯学習の充実に資する」ことを目的に設置されました。

・館内は、研修室、多目的ホール(屋内運動場・集会場として使用)、宿泊棟から成っています。
・内履きの必要な施設です。
・あきた白神圏域や日本海での自然体験活動と学習の拠点として利用されています。
・食事提供設備や入浴設備は当館にはありません。当館に宿泊の方には、隣接の八峰町いさりび温泉ハタハタ館の温泉を利用いただいております。(体験センターに宿泊の方の温泉利用は、午前9時から午後9時までです。深夜や早朝の入浴はできません。)
・10人以上の団体には「センター食」(ハタハタ館が調理提供)を用意できます。小中学生向けの内容です。(原則、センター食は日帰り団体には提供しておりません。)

・一般大人の方にはハタハタ館の宿泊者向け朝食を御用意できます。昼食と夕食は提供できませんが、ハタハタ館のレストランが昼の時間帯に営業しております。夕食は徒歩3分で行ける食事処が近隣にあります。

 

体験センター主催事業のお知らせ

●あきた白神わんぱく冬塾 募集開始

0001.JPG

[概要]

開催期日:1月11日(水)~12日(木)

開催地:あきた白神体験センター

募集対象:小学4年生~中学2年生(20名)

参加費:7,000円 

内 容:スノーシュートレッキング、雪遊び、食づくり体験、宿泊体験

・冬のあきた白神の自然に親しむ体験活動をとおし、豊かな人間性を育みます。

・親元を離れて1泊2日の宿泊体験をします。

・体験センターに集った同世代の友達と、共に過ごし協力し合う2日間。成長のきっかけに。

・感染症対策に配慮しますが、他の子どもと同室での宿泊となることを御承知おきください。

 

↓ご注意ください↓

・「参加申し込み票」の受付は12月3日(土)午前9時から開始します。

・募集定員は最大20名です。

・体験センターで感染症クラスターや自然災害による被災が発生した場合、本事業の実施を中止する場合があることを御承知おきください。

・コロナ禍中、3度目の冬を迎えますが、県内の感染症拡大状況は過去最高最大になっております。参加受付確定後のことになりますが、参加する児童生徒の皆さんには、開催7日前から健康観察と検温を行っていただくことを御承知おきください(「検温表」をご利用いただきます)。体調に変化があった場合や感染の不安がある場合は、決して無理をなさらずに参加を辞退してください。

・JR五能線は12月中旬より岩館-深浦間の運行再開になりますが、リゾートしらかみ号の運行再開はまだ未定です。JR東日本の発する運行情報を御確認ください。今回は11:37到着する普通列車を利用する方が間に合う日程にしております。

・携帯型ゲーム機の持ち込みはできません。

 

[まずは、こちらをお読みください]

00 参加を御希望の皆様へ

[ダウンロードしてお確かめください]

01 実施要綱等PDF

   日程詳細

[お申込み等に係る書類書式]

02 申し込み票(FAX用 PDF版)

     (メール送信用 word版)

03 参加同意書(FAX用 PDF版)←体験センターから参加受理通知を受けてから

     (メール送信用 word版)

04  検温表(参加者の健康観察用)

 

 

☆◇情報ページ◇☆

シーカヤック 

留山散策

 

★◆ダウンロード◆★       

御所の台里山トレッキングコース(お手軽みなみコース逆回り) 

利用の手引きzip(学校用) 

感染症拡大予防対応について(必ずお読みください。同意の上で利用申込を行ってください)

宿泊を伴う施設利用に係る確認・同意書(宿泊団体は内容を確認して利用日に御提出ください)

・海の活動時の津波避難マップ→ PDF

あきた白神体験センター利用計画書

(予約のための「申込書」になります。必ず御提出ください。)

 利用計画書(一般)→ Excel版(一般・ファミリー)

 利用計画書(学校)→ Excel版

 利用計画書(スポ少・社会教育団体)→  Excel版

 

体験活動メニュー(セカンドスクール的利用の学校用)

主催事業

学校見積(セカンドスクール的利用 宿泊利用の場合の料金)

学校見積(セカンドスクール的利用 日帰り利用の場合の料金)

センター食 メニュー別の食材一覧表

センター食 アレルギー調査票1 →記入例

センター食 アレルギー調査票2(代替・除去指示用) →記入例

外注「お弁当」の食材一覧(アレルギーチェック用)

外注「おにぎりセット」の食材一覧(アレルギーチェック用)

協力団体 あきた白神駅の白神酵母パン・ピザの食材一覧(アレルギーチェック用) 

 

【感染症拡大防止のためのお願い】 

□ 来所の際はマスクの着用、手指の消毒をお願いします。

□ 入所時の検温に御協力いただきます。発熱等の症状がある場合は入館を御遠慮頂く場合があります。

□ 入館の際、密を避けるため、間隔を空けて御入館いただくなど、入館をお待ち頂く場合があります。

□ 所員が定期的な消毒作業を行います。消毒のため館内の一部区域の立入をお待ち頂く場合があります。

□ 施設で感染症クラスターが確認された場合は所定の期間、施設を閉鎖することがあります。

□ 活動後や休憩時などにこまめな石鹸手洗いをお願いします。

□ 水分補給や運動時にマスクを外した際は、会話を控え、事後は忘れずにマスクを御着用ください。

□ 小さなお子様をお連れの保護者の方、小中学生団体の引率責任者の方は、感染予防に必要なマナーの御指導と見届けをお願いします。

 

【お知らせ】

当センターは上履きが必要な施設です。御来館の際は内ズックまたはスリッパなどを御持参ください。 

・学校利用が入っている期日の一般利用はお受けできません。(感染症拡大防止のため)

 御不明な点は、当センターへお電話にてお問い合わせください。

 ⇒ TEL 0185-77-4455 

あきた白神体験センター予約状況↓

「令和4年度 あきた白神体験センター 利用予約一覧」 

 

『みんなで秋田に体験の風をおこそう』にあきた白神体験センターが紹介されました


 

 

宿泊の御予約・お問い合わせは

 TEL 0185-77-4455 (8:30~17:15)

  E-mail shirakami-tc@town.happou.akita.jp  まで

                                   

☆イベント情報☆

あきた白神体験センターのイベント

「あきた白神わんぱく冬塾」

令和5年1月11日・12日

1泊2日

(参加者募集中)

 

あきた白神体験センター
〒018-2617 秋田県山本郡八峰町八森字御所の台53-1
TEL 0185-77-4455 
FAX 0185-77-4456